メンズコスメ・美容の口コミサイト「パンジー」

男性用の育毛剤のおすすめを徹底紹介!100種類以上からベスト10選を厳選!

育毛剤には、男性用と女性用があることを知っている人は意外と少ないです。

男性用の育毛剤は男性の髪の悩みに対してより有効的な成分を多く含んでいます。

そのため、特に薄毛や抜け毛に悩んでいる男性は男性用の育毛剤を使うことをおすすめします。
もちろん女性用の育毛剤にもヘアケア成分は含まれていますが、男性が抱えがちな髪の悩みに効果を発揮するものばかりではありません。

今回は、男性用の育毛剤で特におすすめな商品を10種類ご紹介します。
薄毛や抜け毛に悩んでいる人、あるいは予防のために使いたい人にとっては、どの育毛剤を使ったらいいか悩んでしまいがちです。

そのような時に、今回厳選した10種類の育毛剤を参考にしながら自分にぴったりの商品を見つけてみてください。

男性用育毛剤の特徴とは?

育毛剤には男性向け女性向けの商品があり、その数は市販・通販を合わせると100種類を超えます。

男性用と女性用では成分や使い心地が変わってくるため、目的に合わせて適切に選ぶ必要があります。

ここで疑問になるのが、「男性用の育毛剤と女性用の育毛剤では何が違うのか?」という点です。

正しく理解しておかなければ、せっかく購入したところで効果を実感できないという事態に陥ってしまいます。

男性用の育毛剤の特徴や、女性用の育毛剤との違いをご説明します。

女性用育毛剤との違い

女性用の育毛剤は、髪のボリュームアップを目的としたものが多いです。
女性が髪に抱く悩みとして最も多いのが「髪が細くなることによるボリュームダウン」が挙げられます。
これは「びまん性脱毛症」が関係しており、男性よりも女性の方が悩んでいる人は多いです。
また、男性用の育毛剤と比べると、低刺激かつ無香料もしくはかすかに香る育毛剤が多いのも特徴です。

脱毛酵素を抑える成分が含まれているか

脱毛酵素とは男性ホルモンが過剰に分泌されてしまい、結果として薄毛や抜け毛の原因になるものです。

男性用の育毛剤には、脱毛酵素を抑制する成分が含まれているものが多いです。

これは、男性の髪に対する悩みが薄毛や抜け毛である割合が高いためです。また、男性の頭皮は女性と比較すると皮脂が多く、毛穴が詰まりがちです。

そのため、男性用の育毛剤には皮脂を抑える成分が含まれ、過度な皮脂分泌を抑える働きが期待できます。

男性用育毛剤と女性用育毛剤に共通すること

男性用育毛剤と女性用育毛剤では異なる点もありますが、共通点も多いです。

特に頭皮の環境に対する成分の働きには、共通して効果が期待できます。

MEMO
  • 頭皮の水分量を増やし保湿する
  • フケやかゆみ、炎症などを抑える
  • 頭皮の血行を促進させる

これらの共通点は、男性用育毛剤でも女性用育毛剤でも抜け毛や薄毛に効果を発揮します。

男性用育毛剤でおすすめな商品

抜け毛や薄毛に悩む男性へ、ここでは男性用育毛剤の中でもおすすめな商品をご紹介します。

数ある育毛剤の中でも特に男性の髪に対する悩みに直接アプローチをし、 様々な根拠に基づいて厳選された10種類の育毛剤です。根本的な効果は似ている部分がありますが、メインで働きかけてくれる効果には多少の違いが見られます。

自分の目的や用途にあった男性用育毛剤を探す際の参考にしてみてください。

育毛剤の厳選基準

今回、男性用育毛剤を厳選する際の基準となったのは以下の通りです。

MEMO
  1. 外部機関に認められ、科学的な実証済み
  2. 長期間使用することが出来る使用感
  3. 長期間使用し続けることができる値段
  4. 薄毛や抜け毛に有効な成分が配合されている

兎にも角にも、育毛剤は継続することが何よりも重要です。
上記の基準をもとに厳選した男性用育毛剤をご紹介します 。

チャップアップ(CHAPUP)

公式サイト

おすすめポイント

薄毛や抜け毛に対する有効成分が81種類以上含まれていて、非常に人気が高い男性用育毛剤です。

3年連続でモンドセレクションを受賞するなど、その効果の高さは 外部機関からもお墨付きです。チャップアップは頭皮の血行を促進するだけでなく、育毛を促すための成分が豊富に含まれています。

また、抜け毛の原因でもある頭皮の炎症を抑え、髪が抜けにくい頭皮環境に整えてくれます。

脱毛酵素の「5αリダクターゼ」も抑制してくれるので、薄毛や抜け毛に悩む男性におすすめの育毛剤です。

最安値・Web限定コースをチェックする

口コミをチェック→https://panzy.me/items/1701

フィンジア

公式サイト

おすすめポイント

キャピキシル5%に加えてピディオキシジル2%配合

フィンジアは、キャピキシル5%に加えてピディオキシジル2%配合という、他の育毛剤にはない高配合された成分を含んでいます。

キャピキシルは抜け毛に効果がある成分として世界的に使われています。

一方で、ピディオキシジル は「ミノキシジル誘導体」とも言われるほど育毛の為に開発された成分です。

薄毛対策だけでなく、発毛の促進にも役立つとされ、今注目を集めています。

また、フィンジアはカプサイシンを配合し、頭皮の代謝を高めて固くなった毛穴を柔らかくします。他の男性育毛剤と一線を画した商品なので、一度試してみる価値は十分にあります。

最安値・Web限定コースをチェックする

口コミはこちら→https://panzy.me/items/1693

イクオス

公式サイト

おすすめポイント

独自成分の「Algas-3」配合

2016年9月にリニューアルをし、育毛成分が124種類にパワーアップしました。

その中でも、独自成分の「Algas-3」 は血管の拡張作用や毛髪の成長因子の増加を促す働きがあり、抜け毛や薄毛にダイレクトにアプローチをしてくれます。

脱毛酵素である「5αリダクターゼ」を抑制する天然エキスであったり、抜け毛や薄毛の原因となる「TGF-β」が配合され、男性用育毛剤としては期待できる成分が多数含まれています。

頭頂部のつむじハゲにも効果が期待できるので、最近注目度の高い男性用育毛剤です。

最安値・Web限定コースをチェックする

口コミはこちら→https://panzy.me/items/1699

BUBKA ZERO

公式サイト

おすすめポイント

有名な保湿成分のコラーゲンをトリプル配合

高い保湿力で頭皮を保護するために、BUBKA ZEROではコラーゲンをトリプル配合しています。

頭皮の潤いが保たれることで、有効成分が頭皮の内側まで浸透していきやすくなり、結果として育毛の効果が実感できます。
BUBKA ZEROは頭皮の保湿に重きを置いているので、新配合された吸着型ヒアルロン酸により一層頭皮の水分保有量を確保をすることができるようになりました。

アルコールをはじめ不要な成分をカットし、毎日使う育毛剤だからこそ肌に優しく安心して使用できる仕様にこだわっています。

最安値・Web限定コースをチェックする

口コミはこちら→https://panzy.me/items/1706

ペルソナ

公式サイト

おすすめポイント

遺伝子検査の結果に基づいた自分専用の育毛剤が届く

他の男性用育毛剤とは異なり、ペルソナは遺伝子検査の結果に基づいた自分専用の育毛剤が届きます。遺伝子検査が必須という、少し変わった育毛剤です。

しかし遺伝子レベルで薄毛や抜け毛の原因を調べ、適切な成分が含まれた育毛剤が届くので、より効果を実感しやすい育毛剤でもあります。

セミオーダータイプの育毛剤はペルソナだけしかなく、病院などで行われるような遺伝子検査がついているので多くの人から支持を集めています。
自宅にいながら病院でするような遺伝子検査ができるので、自分に合った薄毛や抜け毛対策がしたいという人にはおすすめの男性用育毛剤です。

最安値・Web限定コースをチェックする

口コミはこちら→https://panzy.me/items/1692

薬用アデノゲンEX

公式サイト

おすすめポイント

頭皮の血行を促進する成分「アデノシン」配合

頭皮の血行を促進する成分「アデノシン」が含まれているので、髪の成長を早める効果があります。

頭皮の血行が滞ると、たとえ育毛剤を使用しても十分な栄養が行き渡らず効果を実感することができません。

しかし、薬用アデノゲンEXは頭皮の血行を促進する成分が配合されているので、根っこから丈夫な髪を育てることができます。特に髪の細さが気になる男性には、おすすめできる育毛剤です。

最安値・Web限定コースをチェックする

ミノグロウ

公式サイト

おすすめポイント

コスパが非常に良い

薬局でも購入できる第一類医薬品の育毛剤です。

医薬品なので、スカルプケア成分として有名な「ミノキシジル」を5%も配合しています。

「ミノキシジル」を配合している育毛剤は他にもありますが、ミノグロウはコスパが非常に良いので効果的に抜け毛対策を行うことができます。

医薬品のため薬剤師の指導を受けなければ購入できませんが、薬局のような身近なところですぐに手に取ることができるのは継続するという点では非常に良いです。

最安値・Web限定コースをチェックする

MARO17 コラーゲンショット

maro17

公式サイト

おすすめポイント

「ミノキシジル」よりも優れていると言われる「キャピキシル」を5%配合

「ミノキシジル」よりも優れていると言われる「キャピキシル」を5%も含んだ育毛剤です。

保湿力の高い成分を多く配合し、頭皮の潤いを保ちながら抜け毛や薄毛の対策をしてくれます

また、植物幹細胞由来成分を取り入れているので頭皮にダイレクトに育毛成分を届けることができます。

ノンシリコンなため、髪だけでなく頭皮にも優しいので日常使いにおすすめです。

最安値・Web限定コースをチェックする

サクセスバイタルチャージ

公式サイト

おすすめポイント

土台となる頭皮環境を整える「センブリエキス」が含まれている

サクセスバイタルチャージは、太くて抜けづらい髪を育てることに定評があります。

根本から髪を丈夫に育ててくれるので、結果として抜け毛や薄毛予防につながります。毛根に直接作用しやすい有効成分が含まれており、 細い髪をしっかりと太く育毛してくれます。

また、土台となる頭皮環境を整える「センブリエキス」が含まれているので、髪だけでなく頭皮から抜け毛対策をすることができます。
頭皮の状態を良くしながら、抜け毛や薄毛の対策をしたいのであればおすすめの男性用育毛剤です。

最安値・Web限定コースをチェックする

カロヤン プログレEX

公式サイト

おすすめポイント

頭皮のケアと発毛促進のアプローチが並行してできる

第3類医薬品に分類されている育毛剤で、薬局やドラッグストアで購入することができます。

脂性肌向け、乾燥肌向けの2種類から選び購入できるので、自分の頭皮状況にあったケアをすることが可能です。

カロヤン プログレEXは頭皮のケアと発毛促進のアプローチが並行してできるので、効率良く薄毛や抜け毛対策を進めることができます。

男性用の育毛剤ではありますが、女性が使っても成分的に問題はないので性別や年齢問わずに使用することが可能です。

最安値・Web限定コースをチェックする

男性用育毛剤の選び方のコツ

薄毛や抜け毛の対策がしっかりでき、効果を実感するためには育毛剤の選び方は非常に重要です。
自分の悩みにアプローチしてくれる成分を含む育毛剤であることはもちろん、値段やその他の効果についても購入時にはチェックしなければなりません。

長期間使い続けられる育毛剤を選ぶ

男性用育毛剤は、継続的に使用することで薄毛や抜け毛予防に効果を発揮します。

長期的に続けるためには、

  • 高額すぎる育毛剤は避ける
  • 使用感や香りが合わない育毛剤は避ける
  • 副作用の恐れがある育毛剤は避ける

という点を押さえる必要があります。

長く使うからこそ効果が期待できるのであって、 値段が高すぎる育毛剤は途中で継続することが困難になる場合が多いです。
また、使用感が気に入らない育毛剤も次第に手が伸びなくなってしまいます 。

費用面、使い心地などは長期的に育毛剤を使用する上で非常に重要なポイントです。

男性ホルモンに効果的な育毛剤を選ぶ

 

男性ホルモンが過剰に分泌されてしまうと、抜け毛や薄毛の原因になります。

特に男性に多い髪の悩みは、

  • 薄毛
  • 抜け毛
  • 髪が細くなった

であり、男性ホルモンの影響によるものがほとんどです。
男性用の育毛剤を選ぶ際には、過度に分泌される男性ホルモンに対して抑制する働きがある成分を含む育毛剤を選びましょう。

男性用育毛剤を選ぶ際にはAGA対策にも注目

男性の薄毛の原因は90%以上がAGA( 男性型脱毛症)と言われています。

そのため、自分がAGAなのかそうでないなのかを見極めることは非常に重要です。

AGAである場合、AGA対策がされている男性用育毛剤を選ぶ必要があります。

しかし、育毛剤の種類は非常に多く、商品によってはメディアへの露出ばかりに力を入れ、さほどAGA対策がされていない育毛剤もあります。

  • 年齢を重ねるごとに薄毛や抜け毛が進行している
  • おでこの部分もしくは頭頂部の薄毛が進行している

という場合には、AGAである可能性が高いので育毛剤を選ぶ際にも注意が必要です。

もし心配な場合はAGA専門のクリニックに受診してみましょう。

おすすめAGAクリニックは「AGAスキンクリニック」!

  • 月々3400円〜でコスパが良い
  • パソコンやスマホを使った遠隔診療で忙しくても通える
  • 全額返金保証付で安心して通うことができる

AGAスキンクリニック

男性用育毛剤は有効成分をチェック!

男性用の育毛剤は日々進化しており、 髪のみならず頭皮に対しても効果的にアプローチをしてくれます。

そのため、以前までは一般的だった有効成分も、少し経つと新たに優れた成分が発見されるというケースも決して珍しくはありません。
ここでは、男性用育毛剤を選ぶ際にチェックしておくと良い有効成分をご説明します。

独自に配合された成分も効果的なものが多い

各育毛剤には、それぞれ独自配合された成分が含まれており、薄毛や抜け毛対策に有効なものとして扱われています。

独自に配合された有効成分は、その育毛剤の強みとして売り出されているので注目をして良いポイントです。
頭皮のケアができるものから、毛根や毛母細胞などの細胞レベルへアプローチしてくれるものまで、有効成分の種類は様々あります。

男性用の育毛剤に共通している最低限の成分の他に、独自で研究開発をした成分を基準に選んでみるのも一つも手です。

浸透力や保湿力も重要

男性用の育毛剤に含まれる有効成分はどれも優れたものが多いですが、肝心なことはその成分がきちんと毛根に届くかどうかという点です。
最近では、男性用育毛剤にも保湿力を重視したものが登場しています。

保湿は頭皮環境を整える上で非常に重要であり、頭皮ケアを怠っていては抜け毛や薄毛の対策をすることができません。
また浸透力の高い育毛剤は、その分有効な栄養素が毛根や毛母細胞に届きやすくなり効率的なヘアケアを行うことができます。

男性用育毛剤を選ぶ際には、浸透力や保湿力のあるものを選ぶと良いでしょう。

頭皮トラブルを引き起こす成分は避けるべき

おすすめできない成分
  • アルコール系:過剰に皮脂を落としてしまい、乾燥の原因につながる。
  • 動物性原料:アレルギーを起こす原因となる。
  • 香料着色料・アレルギー反応を起こす場合がある。
  • 合成ポリマー:頭皮の毛穴をふさいでしまう。水では洗い流すことができない。

男性用の育毛剤の中には、添加物を含んでいるものもあります。

添加物すべてが悪というわけではありませんが、肌に悪いことには変わりはありません。

なるべく無添加・無香料の育毛剤など、余分な成分が入っていない商品を選ぶことをおすすめします。

育毛剤と一緒に頭皮マッサージをするとなお良し

薄毛や抜け毛対策に育毛剤を使う他にも、頭皮のマッサージを併用して行うと より発毛効果を促進してくれます。

一方で、強く揉みすぎたり一箇所を重点的にマッサージしてしまうと逆効果になってしまう場合もあります。
育毛剤と頭皮マッサージを併用することは薄毛や抜け毛の予防にも繋がるため、なるべく併用することをおすすめします。

育毛剤と頭皮マッサージを併用するメリット

  • 頭皮に刺激を与えることで血行促進し血流の増進を行うことができる
  • 固くなった頭皮や毛穴を柔らかくし、育毛剤の有効成分を届きやすくする
  • 毛穴に詰まった汚れや頭皮に付着した老廃物を落とすことができる

育毛剤は、毛根や毛母細胞など細胞レベルに栄養が行き渡らなければ効果を発揮することができません。

頭皮の環境を整えるために、頭皮マッサージを上手く取り入れていく必要があります。

過度な頭皮マッサージは逆効果なので要注意

頭皮マッサージは適度に行うことでヘアケア対策に効果的です。
しかし、「とにかくマッサージをすれば良い」という認識は少々違ってきます。

  • 頭皮に赤みや炎症がある
  • 同じ箇所を重点的にマッサージする
  • 力強く頭皮を揉みこむ

という場合、頭皮を痛めてしまう場合があります。

また、知らず知らずのうちに爪で頭皮を傷つけてしまい、そこから雑菌が入り炎症を起こす可能性も珍しくはありません。

早く育毛効果を得たいと気持ちが焦ってしまい、過度な頭皮マッサージをしてしまうとかえって頭皮や髪に悪影響を及ぼしてしまいます。

頭皮マッサージは適切に行い、そこに育毛剤の有効成分を加えることで、抜け毛や薄毛対策をより効果的に進めることができます。

男性の頭皮や毛穴は汚れで詰まりやすい

男性は女性と比較すると皮脂の分泌量が多く、頭皮の毛穴を詰まらせてしまいます。

毛穴が詰まるとべたつきやフケの原因となり、結果として炎症やかゆみを引き起こしてしまいます。

また、育毛剤を使用する上でも毛穴が詰まった状態では有効成分が届きません。
体質的に皮脂の分泌量が多いという場合もありますが、洗髪方法や季節によっても皮脂の多さは変わってきます。

毛穴の詰まりは薄毛や抜け毛を進行させる原因に

毛穴に詰まった皮脂は酸化し、粘着性の高い汚れとなって毛の成長を妨げます。

このような状態になった汚れは市販のシャンプーではなかなか落としきることができず、毛穴周辺に残りがちです。

また、汚れたままの頭皮だとさらに過剰な皮脂が分泌されてしまい、結果として毛穴がどんどん詰まる原因になります。

育毛剤の浸透を妨げないためにも、頭皮の汚れや毛穴の詰まりは日常的に落とす必要があります。

過剰に皮脂を取り除くと余計に皮脂が分泌されることも

市販のシャンプーは洗浄力が高く、頭皮の汚れや皮脂をごっそり洗い流してくれます。

しかし、必要な皮脂までも落としてしまうため乾燥を引き起こしてしまい、フケやかゆみの原因となります。

肌だけでなく頭皮にも最低限の知識は必要です。

そのため、市販のシャンプーで髪を洗いすぎてしまうと逆効果になってしまう場合があります。
頭皮の汚れを落とすことは非常に重要ですが洗い過ぎには要注意です。

男性用育毛剤と併せて食事も変えてみる

「育毛剤と頭皮マッサージを併用すると良い」とお伝えしましたが、内側からもヘアケアをすることでより育毛の効果を実感しやすくなります。

特に食事に関しては、日常的に摂取するものなので髪に良いとされる食べ物を摂ることは大切です。

食事の中には男性ホルモンの抑制に効果がある食材も含まれているので、薄毛や抜け毛の対策としては効果的です。

おすすめ食材①大豆食品

大豆を含む食品には、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが多く含まれています。

このイソフラボンが女性ホルモンとして「5αリダクターゼ」を抑制してくれます。

「5αリダクターゼ」を抑えることで、薄毛や抜け毛の予防に効果が期待できます。

おすすめ食材②卵

卵には女性ホルモンの原料でもあるコレステロールが含まれています。

また、必須アミノ酸がバランス良く摂れる食材でもあり、非常に栄養価が高いので様々な料理に使われています。

おすすめ食材③青魚

サンマやイワシ、サバといった青魚にはEPAやDHAなどのオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。

オメガ3脂肪酸は、女性ホルモンの減少を防ぐ効果があり老化防止の栄養素として近年注目を集めています。

女性ホルモンの減少を防ぐということは、男性ホルモンを抑制する上で重要であり、抜け毛や薄毛対策にも効果があります。

男性用育毛剤は男性ホルモンの抑制をしてくれるものを選ぶべき

男性用の育毛剤には、男性ホルモンの過剰分泌を抑えてくれるものがあります。

抜け毛や薄毛の原因となる男性ホルモンですが、育毛剤を選ぶ際にはこの男性ホルモンを抑えてくれる成分を含んでいるかどうかを一つの判断基準にするのもありです。

特に 男性は、抜け毛や薄毛に悩んでいる人が多いので、その原因でもある男性ホルモンに対して何らかの働きかけをしてくれる育毛剤は非常に効果的です。

今回は男性用育毛剤の中でも厳選した10種類の商品をご紹介しました。

含まれている有効成分と、自分の求めている効果を見比べて、是非自分に合った育毛剤を見つけてくださいね。